食べ物を手づくり

2017年梅干しづくり&梅酒づくり*カビの対応

 

梅もぎに

誘ってもらうのを待っていて

遅くなった今年

 

 

残念!

梅が不作だったそうです

 

 

近所の生協で南高梅のLLサイズを

3キロ買いました

 

 

 

 

 

 

 

 

梅酒は

 

こちらの焼酎で漬けました

35度以上と言われますが

25度の芋焼酎(なかなか35度以上ってないのー)

 

 

選んだ理由?

鹿児島の黄金千貫芋と黒麹

あとリーズナブルでした

 

 

ホワイトリカーで漬けた時より

好きな焼酎でつけると美味しい!

 

 

 

ちなみに去年は35度の米焼酎

 

 

 

これが!

ブランデーで漬けるより美味しかった

香りも豊か♡

 

 

 

でもブランデーも梅酒用にしたからかなー

酒屋さんが「これで十分です!」って

ええブランデー買おうとした私を止めた(笑)

 

 

溶けるのがゆっくりな方が

梅の旨味が出るらしいので

氷砂糖を使用

 

 

こちらは梅が浮かんできています

 

 

 

 

 

梅干し!こちらが今年も・・・

  カ ビ  

 

 

手順を振り返ると

洗って水分を拭き取って

容器の消毒もバッチリ

 

 

 

あ、でも毎日揺すってなかったかも!

重石をしてないや!

(上の方の梅がカビていました)

 

 

 

容器がこれなのです

 

(重石ってどうしよかなぁ…)

 

 

毎日チェック&揺すって塩を満遍なく

梅にまとわせる

 

 

重石

上がってきた梅酢に梅が浸からないと

そりゃカビてくるわな

 

 

しかしー

重石については来年へ持ち越し課題

 

 

 

実践→失敗→学び

早速カビた時の対応策

 

 

 

カビた梅を取り除き

梅酢をコーヒーフィルターで濾して

煮沸します

 

 

 

他の梅を焼酎で洗います

 

 

 

15個ぐらいカビさせました

綺麗な黄色い梅

どうにもならないのは土に還し

一部のものはジャムにしました

 

 

 

 

 

 

 

新たに漬け直した梅は

冷暗所にしまわず

よく見えるところに置いて

 

 

 

1日に何度も揺すっています

(いつまで覚えてるかなー)

 

 

 

そろそろ梅雨明け

晴れが3日続きそうな日に干すぞー

 

 

 

いろいろあるからおもしろい

食べるものを手作り

 

 

 

スポンサードリンク
google.com, pub-9670591505753225, DIRECT, f08c47fec0942fa0