写真編集講座でのうれしい再会*フレキシブルに対応します写真編集講座&わからないことお伝えします講座

 

台風一過の京都

こんな空を見ながら賀茂川沿いを

自転車でKito cafeさんに向かいました

 

 

雲がかかっている山は比叡山です

 

 

赤とんぼが群れになって飛んでいました

立秋が過ぎた実感

そして空の色

 

 

これは今の時期だけの【青】です!

 

 

 

 

 

 

 

8月に入って

毎週、写真編集講座をしています

 

 

気楽に来て頂けるように

〈予約不要〉としています

 

 

先日 4、5年前に

筆ペンで書くことの楽しさを教わった

筆文字教室でご一緒したご縁で

 

 

その後1度再会したものの

随分ご無沙汰していた

Kさんが来て下さいました

 

 

 

 

 

 

Facebookでつながっているので

近況はなんとなく知っていたのですが

まさかお越し頂くとは思ってなくて

 

 

うれしいサプライズでした

 

 

もうひとつ うれしかったのが

Kさんがとても〈いい顔〉をなさってたこと

 

 

 

いきいきした表情

やわらかな雰囲気

充実していらっしゃるなぁ

おしあわせなんやなぁ

 

 

 

ひとめでわかりました!

 

 

 

 

 

 

歌を習ったり

整理収納を学んで伝えて

たくさんのお仲間と

楽しく濃ゆい時間をお過ごしで

 

 

ご家族からも応援を受け

お母さまを見守りながらと

大活躍のKさん

 

 

歌のレッスンへ行く前の時間に

会いに来て下さった

 

 

うれしいなぁ〜〜〜

 

 

素敵なひととお話しできるって

わたしにとって至福の時のひとつ

 

 

 

 

KさんはiPhone7をお使いで

  • 写真の撮り方
  • instagramを始めたい
  • wordpressを作りかけている

 

というお話でした

 

 

 

ご自身の活動を広く知らせてゆくために

インターネットを利用しておられますが

わからないことが多い様子でした

 

 

 

聞いていて

改善する方法がわかったり

わたしがお手伝いできたり

知識をシェアできることが幾つか

 

 

 

 

 

❶ まずinstagramのアプリを

ダウンロードしてもらいました

 

 

アカウントを取るので

ユーザーネームやパスワードを記録する

メモを準備して

 

 

メモを取りながら登録作業

アカウントやパスワードは

しっかり記録して管理して下さいね

 

 

変更した時にも必ず記録を直すこと

わたしはこれをおろそかにして

えらい目にあったことがあります

 

 

 

*どんな名前で登録するのか?

instagramをする目的は?

 

楽しみで始めるなら

ニックネームでもいい

お仕事なら屋号やビジネスネーム

 

どんな名前でやるのか

そしてどんな内容で発信するのか?

このあたりを考えておくといいです

 

新たな人に出会いたいのか

リアルの関係の人とつながりたいのか

そのあたりでも変わってきます

 

 

近況を知らせるのか

日々の食事記録

ペットの様子

商品の紹介、など

 

 

何かテーマが合った方が

人から興味を持ってもらえます

 

 

 

❷ 発信をできるだけPCに統一する

 

 

スマホの画面が小さくて

記事を書くのがとても疲れる人は

PCでできることは

まとめてやった方が楽です

 

instagramはスマホからしか

投稿できませんが

他のSNSはどちらからでも投稿できるので

PCでできるように

 

 

ログイン画面を「お気に入り」に登録して

楽に使えるように整備してはどうでしょう

 

 

 

 

 

*うまくいかないと時間ばかりが経ち

とっても疲れます

時間を区切っての作業をお勧めします

 

 

わたしは48分作業して12分休む

これを2セットやったら30分は休む

など定期的に休むようにしています

 

 

疲れた状態での作業は

ミスが多くなり能率がよくないのと

内容のクオリティも下がります

 

 

 

 

❸ データー管理

 

スマホから

容量不足のメッセージが出ることがあります

何が容量を圧迫しているのか?

 

わからない言葉を

検索サイトに入れて調べましょう

 

容量を増やすやり方を教えてくれる記事は

数多くあります

調べたら方法はいくらでもあります

 

 

 

わたしは写真の管理はPCでしています

 

スマホはiPhoneですが

32GBを使っていますので

必要なものだけにしてPCに入れます

 

たまにストレージをチェックして

圧迫しているものを整理します

 

必要な情報より

不要な履歴が圧迫していたり

削除した写真を

さらに削除する必要があったり

やってみれば出来るものです

 

スマホの容量は限られていますので

情報の取捨選択をして

使いやすい環境にしましょう

 

 

 

 

 

こんなのお話をしながら

その場でinstagramを始められました

 

 

 

 

 

 

何度も書きますが

 

 

わたしもできなくて

やってるうちにできるようになったのは

自分で調べるようになったからです

 

 

例えば

検索サイトに「iPhone ストレージ不足」と

キーワードを入れれば

 

 

関連する記事がいくらでも出てきます

キーワードを入れて調べる

とにかくこれです

 

 

それでもできないこと

わからないことは山ほどありますが

詳しい人に教わったり

友達に聞いたりします

 

 

自分で調べるクセをつけましょう!

 

 

かなりのことが解決できます

 

 

 

 

 

 

最後に写真が思うように撮れない

に対しての

わたしのアドバイスは

 

 

撮る時に

何にココロが動いて撮ろうと思ったのか?

を見つめることです

 

 

例えば食べ物を撮るのなら

 

 

出来立ての美味しそうな湯気の立つ様子

なのか

 

 

色とりどりの野菜を使っているところ

なのか

 

 

 

チーズが溶けているところなのか

など

 

 

 

撮りたいポイントを

ハッキリさせることです

 

 

 

そこに注目するだけで

漠然と撮っていた写真が変わります

 

 

 

角度を変えたりやズームを使ったり

いろんなやり方で

何枚も撮ってみることです

 

 

写真は撮れば撮るほど

上手になります!

 

 

テクニックに目がゆきがちですが

わたしがいつも思うのは

「うまいか下手か?」より

「わたしが撮りたかった写真か?」です

 

 

うまく撮れた感があっても

時間が経ってその写真を見たときに

どこで撮ったのか

何にココロが動いて撮ったのか

さっぱりわからないことがあります

 

 

どこかで見たような

これって他の人の名前で出てたら

自分が撮ったとわからないかも

 

 

そういう写真は

たとえ綺麗でも

ものすごくおしゃれでも

即、削除します

 

 

出来がイマイチだったとしても

この時曇ってたんやったなー

晴れてたらサイコーやのに、って

思いながら撮ってたんやった

 

 

そんなことが思い浮かぶような

「自分が」感じたことが載っている写真

 

 

下心いっぱいの写真は

そのまま見る人に伝わります

 

 

あなたもきっと覚えがあるはず

とってもきれいだけど

「ふーん」で終わる写真

 

 

ココロが動いたものを伝える

自分が見て

「そうそう、これやねん!」と思えるか?

 

 

わたしはそんなふうに思っています

 

 

 

 

 

 

Kさんは具体的に聞いて下さったので

具体的な話をたくさんしました

時間もあまり気にせず

2時間は話していたかな?

 

 

来てくださった方が

知りたいこと聞きたいことが言えること

が一番大事やと思っています

 

 

その場でお答えできないことは

後からお伝えしようとも思っています

 

 

写真編集に関しては

一応お伝えする内容を考えていますが

 

 

来てくださった方と

わたしとのライブですから

その時その時 変わるいきもの

 

 

予定の合わない方

8月中は日時調整できますので

お気軽にお問い合わせ下さい

 

 

どちらでも結構です

wakuwakudream2014@gmail.com

お問い合わせフォーム

 

 

写真や発信だけでなく

いろんなお話ができるいい時間に

きっとなります

 

むずかしくない写真編集講座
わからないことお伝えします講座