食べ物を手づくり

国産レモンで何つくる?どうして食べる?

 

 

友達からおすそ分け

立派な国産レモン

今年は豊作だったそうです

 

 

 

わぁ

何つくろう!

 

 

 

思いついたのは

塩レモン

レモンジンジャージャム

 

 

 

レシピを調べてみたら

やっぱりそのふたつが良さげ

 

 

 

前に塩レモンを作った時

輪切りの半分にして

いざ使うとき切らなあかんかった

 

 

 

使いやすいように

季節は冬ですから

塩レモン鍋に使えるように

みじん切りにして

 

 

 

量は1個分と少ないので

ジッパー付きの袋で

これだと毎日もみやすい

 

 

 

レモンジンジャージャムは

生姜をみじん切りに

レモンは皮と白いワタ、果肉を

別々に細め細かめに切りました

 

 

 

きび砂糖と蜂蜜

弱火で火を入れます

最後にラム酒を

 

 

 

2時間ほどで両方とも出来上がり

食べてへんのに口の中までレモンの香り

 

 

レモンジンジャージャムで

ホットレモン

甘さが優しくてほろ苦 オトナの味

 

 

 

赤ワインに入れて温め

シナモンをふったらホットワイン

 

 

 

ホットワインに使って残ったレモンジンジャー

甘みはすっかり抜けている

捨てる?

いやー、もったいない

 

 

 

 

そこでかしわのひき肉に

ネギやニンニク、生姜、味噌を練りこんで

白菜諸々と鍋にするときに

お肉に混ぜ込みました

爽やかで美味しかった!

 

 

 

食べることで盛り上がれるわたし(笑)

結構ですこと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク
google.com, pub-9670591505753225, DIRECT, f08c47fec0942fa0