2019年大寒中にお味噌が仕込めました*菌の皆さま後はよろしく

 

 

お味噌づくりが

もう当たり前になって

12月ぐらいから大豆や麹の段取りが

頭にありました

 

 

去年の経験を踏まえて(笑)

一番寒くてお水が冷たい大寒に

お味噌を仕込もうと決めていました

 

 

1月の終わり

2日ほどゆっくり大豆を戻して

半日でやり終えました

 

 

 

 

 

 

 

 

レシピはたくさん出回っているので

わたしなりのやり方のポイントだけ

こちらに書いています

 

 

 

 

 

 

今年新たにしたことと言えば・・・

いつもはラジオを聞きながら仕込みますが

「美味しくなぁれ」「美味しくなぁれ」

思いながら作業しました

 

 

これはある人のマネです

 

 

でもねー(告白)

「やっちまった」かもしれない💦

 

 

塩の分量が多かったかもー

麹と塩を混ぜる時

やけに塩の結晶がキラキラして

あれー?って思ってた

 

 

あとで調べたらやっぱり多い・・・

ものすごく塩辛くなるかも

わたしの「思い」がこのピンチに働いてくれるかな?

(都合よくー笑)

 

 

それから

大豆を湯がいたスープは

すべて冷凍して

ご飯を炊くときやお鍋の出汁に使い切りました!

 

 

それでは菌の皆さま

どうぞよろしくお願い致します