blog

通りを歩く 木屋町通を二条から五条まで*碁盤の目になってる京都

 

 

京都散歩のご提案のひとつ

【通りを歩く】ことって

おもしろいんじゃないかな?と思います

 

 

 

例えば 木屋町通

河原町の一本東の通りです

 

 

 

二条から歩き始めて

skitched-20160316-105536

 

 

 

高瀬川のせせらぎを眺めながら

 

 

skitched-20160318-095446

 

 

 

skitched-20160318-095622

 

 

わ、と思ったところに足を止めます

 

 

 

三条にちかくなると

段々がちゃがちゃしてきますが

 

skitched-20160318-100023

 

 

こんな路地があったりします

 

 

 

skitched-20160318-100206

 

 

三条から四条の木屋町よりは

先斗町の方がいいので

狭い通りですが歩いてみます

 

 

 

skitched-20160318-100425

 

 

まずはこちら

ようく見ると

なかなかくすぐられるモノがあります

 

skitched-20160318-100505

 

 

 

skitched-20160318-100606

 

 

あの屋根の上はなんやろう?

人の顔かなぁ?

中国の蘭陸王の舞額面をかたどった鬼瓦で

守り神なんだそうです

 

 

 

skitched-20160318-101310

 

 

路地があるとそーっと

のぞきこみます

 

 


skitched-20160318-101437

 

 

こんな看板も結構あります

気をつけましょうね

 

skitched-20160318-101656

 

 

 

 

skitched-20160318-101915

 

 

こういうのを見つけると

ぞくぞくします

歴史を感じますね

 

 

 

skitched-20160318-102058

 

 

こういうわかりやすい

いかにも京都的なモノよりか

わたしは上の電灯の方が痺れます

 

 

 

 

skitched-20160318-102533

 

 

四条通を渡って五条通に向かいます

 

 

こんな佇まい

京都の街も変わってきていますが

こんな雰囲気は大事にしたいですね

 

 

skitched-20160318-102732

 

 

もうすぐ桜

さぞかし美しくにぎやかになるでしょう

 

 

 

skitched-20160318-102941

 

 

 

 

いいなぁと思うモノを探して歩く

止まったりしゃがんだりして

 

 

 

skitched-20160318-103123

 

 

 

おしゃべりしながら

そんなお散歩を一緒にしませんか?

 

 

 

skitched-20160318-103252

 

 

くわしくはこちら

おいしくてうつくしいわたしの暮らす街・京都をお散歩
 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク
google.com, pub-9670591505753225, DIRECT, f08c47fec0942fa0